top of page
FB.png
今回は,オンサイト開催のみでオンライン配信はありません.

開催概要

開催日時:2024年7月6日(土)12:30~17:30

会場:名古屋市立大学 桜山(川澄)キャンパス さくら講堂

参加費:¥1,000(当日会場受付にて申し受けます)

負荷エコーハンズオン

12:30-13:30   大学病院4F エコー室

『負荷心エコー, 右から撮るか?左から撮るか?』  

"左手エコーマスター"の杉本先生から、運動負荷心エコーにおける左手エコー撮像のメリットを実演を交えて教えて頂きます.

事前参加登録制,先着20名

一般演題

14:00-16:10

(発表 15分、質疑応答 10分)

負荷心エコーに関する症例報告、研究報告を募集中です.

特別講演

16:20-17:30

(発表 40分、質疑応答 30分)

 

『心力学理論で解き明かす左室心筋特性に対する心臓リハビリテーションの効果』

 

稗田 道成 先生(九州大学)

負荷エコーハンズオンの申し込み,一般演題の応募は,

事務局:y3sato@marianna-u.ac.jp までお願いします.

主催:負荷心エコー図研究会 運営:一般社団法人日本臨床超音波推進機構

共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社,アボットメディカルジャパン合同会社

bottom of page